報告!外部依頼 蕨市立旭町公民館主催「ようこそ!こどもレストランへ」

    蕨市立旭町公民館より依頼を受け、こども食育教室「はじめてのりょうりコース」の講座を担当しました。
    参加したのは、小学1~4年生のかわいい18人のこどもたち。
    1班4~5人で協力し合い、料理を作っていきました。班で上手に役割分担しながら、リードする4年生の女の子。小さいながらも一生懸命包丁を握る1年生。たくさんの女の子の中で、少人数でがんばる男の子たち。口数は少ないけれど、思いを内に秘めて黙々と頑張る子など、さまざま。そんな小さなシェフたちは、料理を通じて、みんなで協力する大切さ、料理ができあがっていくわくわく感、誰かのために作る喜び、自分で作る楽しさを体験しました。
    講座は全3回の連続講座。子ども同士も仲良くなり、繰り返すことで、子どもたちの成長をより実感できました!

    ★第1回2/8(土)「ほうちょうを使ってみよう」
     大根を使って、ほうちょうの使い方、輪切り、半月切り、いちょう切り、たんざく切り、さいの目切りなどいろんな切り方を学びました。メニューは、とり手羽中のしょうゆやき、おにぎり、大根とベーコンのスープ。
    ★第2回2/15(土)「ごちそうにちょうせん」
     1回目で学んだほうちょうの使い方をしっかり復習しながら、ちょっとむずかしい料理に挑戦! 手分けしていろんな野菜を切りました。栄養バランスも学びました。メニューは、とり肉と季節野菜のクリームシチュー、まめひじきサラダ、フランスパン。
    ★第3回3/8(土)「こどもレストラン」オープン
     子どもたちがシェフになり、ご家族をご招待しました。いらっしゃいませ!のあいさつから、料理の説明、温かいシチューの盛り付けまで、立派にこなしてみせました。
     家族と一緒に食べた食事は、子どもたちも、とってもよい顔をしていました。人のために料理を作り食べてもらうことのうれしさ、おいしいね、と言って同じ味を一緒に食べる楽しさ、そんな思いが、こどもたち、ご家族の笑顔に表れて いましたね! メニューは、2回目で作ったものを腕を上げて要領よく作りました。
     

    テーマ : 関東地方(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川)の最寄り駅情報
    ジャンル : 地域情報

    コメントの投稿

    非公開コメント

    Access

    NPO法人 食育研究会 Mogu Mogu事務局
    〒336-0932 さいたま市緑区中尾2614-3-107
    TEL:048-875-7549 FAX:048-875-7509
    【メールで問い合わせる】
    Profile

    NPO法人食育研究会Mogu Mogu

    NPO法人食育研究会Mogu Mogu
    お腹が減れば、何不自由なく食べ物が手に入る時代、街には、多種多様の食べ物があふれ、食に関する情報もあれこれ錯綜している時代だからこそ、何を選んでどう食べるか?
    もう一度、真剣に「食べることについて考えたい」未来を担う子どもたちに、食に関するあれこれを、しっかり身に付けてほしい。

    でも、どうやって?

    古くから受け継がれてきたものを、自分たちの時代で消してしまっていいのだろうか?


    自分ひとりでは限界があるけど、一人二人仲間が増えれば、それだけ知識や、技術も学びあえる。
    そして、力になる。
    人それぞれ、思いのたけは違うけれど、
    食を大切にしたい気持ちをもった仲間たちが集まって、食育研究会 Mogu Moguを作りました。

    ところで、昨日の夜って、なに食べたか、おぼえてる?

    子育てハッピーアドバイス 笑顔いっぱい 食育の巻
    子育てハッピーアドバイス 笑顔いっぱい 食育の巻
    検索フォーム
    最新記事
    メニュー
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: