報告! もぐもぐファーム畑プロジェクト「畑にでかけましょう」第1回

    「暮らしのとなりが産地です」がキャッチコピーの埼玉県。ですが、興味はあってもなかなか知らない方の畑には入りにくいものです。
    そこで、今年と来年、さいたまで農業を営み続けている農家さんと手をつないで、さいたまの四季の中で作物の育ちを実感したり、土の感触を素肌に感じたりする機会を持とうと企画したのがこのプロジェクト。「買う」ことが中心の食生活ですが、育てる視点がもてたら消費行動も変わるし、地元の農地や生産者に対する見方も変わる。なにより、楽しみながら食べ物や自然と、家族一緒に親しむ時間は一生の家族の宝物になると思います。

    その、第1回目が6月29日、いよいよスタートしました。
    この季節のさいたまの旬は「じゃがいも」でした。
    じゃがいもは、茎や葉が半分枯れたようになってから収穫期。土を掘ると、つるんと面長な美人「メークイン」と、ごつごつ素朴な男爵系の「北あかり」が出てきました。
    さらに、まだ花が咲いているのに掘っていいのが「アンデスレッド」という、赤紫色のじゃがいも。メークインはしゃきしゃき、あとのふたつはホクホクの美味しさが楽しめます。
    みんなで掘って集めて、みんなでわけてたっぷり持ち帰ったじゃがいもは、「土を払うだけで、水にぬらさず日陰で保存して!」と農家の島田さん。
    でも、きっと保存するまもなく、みんな食べちゃったと思うけどナー。
    梅雨の雨のすきまをぬって、ぎりぎりセーフのお天気で楽しみました。

    2014_0629繧ゅ$繝輔ぃ繝シ繝縲€縺・b0012_convert_20140725103915 2014_0629繧ゅ$繝輔ぃ繝シ繝縲€縺・b0017_convert_20140725105100
    2014_0629もぐファームじゃがいも新0014_convert_20140731112410 2014_0629もぐファームじゃがいも0027_convert_20140725111144 2014_0629繧ゅ$繝輔ぃ繝シ繝縲€縺・b0029_convert_20140725104428







    テーマ : 関東地方(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川)の最寄り駅情報
    ジャンル : 地域情報

    コメントの投稿

    非公開コメント

    Access

    NPO法人 食育研究会 Mogu Mogu事務局
    〒336-0932 さいたま市緑区中尾2614-3-107
    TEL:048-875-7549 FAX:048-875-7509
    【メールで問い合わせる】
    Profile

    NPO法人食育研究会Mogu Mogu

    NPO法人食育研究会Mogu Mogu
    お腹が減れば、何不自由なく食べ物が手に入る時代、街には、多種多様の食べ物があふれ、食に関する情報もあれこれ錯綜している時代だからこそ、何を選んでどう食べるか?
    もう一度、真剣に「食べることについて考えたい」未来を担う子どもたちに、食に関するあれこれを、しっかり身に付けてほしい。

    でも、どうやって?

    古くから受け継がれてきたものを、自分たちの時代で消してしまっていいのだろうか?


    自分ひとりでは限界があるけど、一人二人仲間が増えれば、それだけ知識や、技術も学びあえる。
    そして、力になる。
    人それぞれ、思いのたけは違うけれど、
    食を大切にしたい気持ちをもった仲間たちが集まって、食育研究会 Mogu Moguを作りました。

    ところで、昨日の夜って、なに食べたか、おぼえてる?

    子育てハッピーアドバイス 笑顔いっぱい 食育の巻
    子育てハッピーアドバイス 笑顔いっぱい 食育の巻
    検索フォーム
    最新記事
    メニュー
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: