報告!もぐもぐファーム「畑に出かけましょう」第5回 ほうれん草収穫

    1月18日(日)晴れ! 
    さいたま市三室区の畑にて、ほうれん草の収穫を行いました。

    1-18ほうれん草収穫 1

    晴れてはいるものの、冷たい風が吹く中での作業となりましたが、
    子ども達はとても元気いっぱい!張り切って参加してくれました。

    畑一面に生長したほうれん草は、
    葉がギザギザであくが少なめの東洋系と葉が丸っこくあくが強めの西洋系の二種類。
    ふたてに分かれて、収穫しました。

    1-18ほうれん草収穫 2

    はさみを土に入れ、根っこをチョキン。慣れない作業でしたが、
    農家の島田さんがやさしく教えて下さり、あっという間に無事収穫を終えました。

    子ども達を集めての「葉っぱ比べ」では、5種類の野菜の葉っぱを用意し、分類しました。
    春菊、小松菜、チンゲン菜、水菜、ちぢみほうれん草。
    難しかったけど、みなよくできました◎

    1-18ほうれん草収穫 3

    畑体験は、今回が最終回。

    参加者からは
    「子どものためにと始めましたが、親がすっかりはまりました」と,感想をいただきました。

    「もぐもぐファームは、農家と消費者をつなぐ場なんですよ」と当会スタッフの言葉に、
    5回にわたりご指導頂いた島田さんは、
    「みなさんと交流をもててよかった」とお言葉をいただきました。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    Access

    NPO法人 食育研究会 Mogu Mogu事務局
    〒336-0932 さいたま市緑区中尾2614-3-107
    TEL:048-875-7549 FAX:048-875-7509
    【メールで問い合わせる】
    Profile

    NPO法人食育研究会Mogu Mogu

    NPO法人食育研究会Mogu Mogu
    お腹が減れば、何不自由なく食べ物が手に入る時代、街には、多種多様の食べ物があふれ、食に関する情報もあれこれ錯綜している時代だからこそ、何を選んでどう食べるか?
    もう一度、真剣に「食べることについて考えたい」未来を担う子どもたちに、食に関するあれこれを、しっかり身に付けてほしい。

    でも、どうやって?

    古くから受け継がれてきたものを、自分たちの時代で消してしまっていいのだろうか?


    自分ひとりでは限界があるけど、一人二人仲間が増えれば、それだけ知識や、技術も学びあえる。
    そして、力になる。
    人それぞれ、思いのたけは違うけれど、
    食を大切にしたい気持ちをもった仲間たちが集まって、食育研究会 Mogu Moguを作りました。

    ところで、昨日の夜って、なに食べたか、おぼえてる?

    子育てハッピーアドバイス 笑顔いっぱい 食育の巻
    子育てハッピーアドバイス 笑顔いっぱい 食育の巻
    検索フォーム
    最新記事
    メニュー
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: